スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のお彼岸と家族旅行             2016/03/24

三月下旬にもなり、東京も桜の開花宣言がされました。
新潟も時折寒い日もありますが、少しずつ春の訪れを感じる暖かさになってまいりました。
春のお彼岸もたくさんの方におはぎのご注文を頂きましてありがとうございます。
明日までおはぎは販売をしております。
どうぞ、ご利用くださいませ。

P9220708.jpg


また、先週ではありますが新潟の週間雑誌『WEEK』に記事を書いていただきました。
ありがとうございました。
変わらず、真摯に製造をしてまいります。
すべらない手土産min
笹団子weekmin
kawaiimin.jpg






 さて、お店の情報はここまでにしまして12月1月の繁忙期を終え2月の閑散期に1年に1回の家族旅行に行ってきました。
従来であれば、六代目家族のみでの旅行となりますが、療養と古希のお祝いの意味も含めまして今回は両親も含めての旅行となります。
運も良く、うまさぎっしり新潟 を活用し宿泊費半額での旅行となりましたので、普段行けない旅館(お部屋に2つも厳選掛け流し露天風呂付)での宿泊、娘も初温泉です。もちろん、費用は全て六代目持ちです(苦笑・頑張りました)
関川村までプチドライブ。
ドライブ中、愛車のサーフも10万キロを越えました。まだまだ、元気なサーフ。出来る限り頑張って欲しいものです。
IMG_0421.jpg
IMG_0422.jpg


 1時間半掛けて関川村に到着。
新潟市内は、全く雪がなかったのですが、コチラは少し残っておりました。
まぁ、こんな立派な旅館は当分は宿泊できないと思うくらいの旅館で至れり尽くせり。
お部屋が1棟1棟離れていますし、3部屋もあるので小さい子供がいても他のお客様にご迷惑が掛からないのは安心できます。
IMG_0425.jpg
IMG_0428.jpg


 着いて早々、まずはとお風呂に入ります。
先、両親が入り、その後私達が入ります。
・・・・が、娘が大きなお風呂に慣れていないのか、自分のテリトリーじゃないことを察したのか、大泣きも大泣き。
内湯で大泣き。露天風呂でも大泣き。全くゆっくり出来ません(笑)
しかし、さすが温泉。ほんの少ししか入っていないにも関わらず、常にポカポカします。
娘をあやしている間に、部屋食での夕飯の準備が始まりました。

IMG_0431.jpg
IMG_0432.jpg
IMG_0449.jpg
IMG_0450.jpg
IMG_0451.jpg


 プランで1人ドリンクが付くとの事で、迷わず日本酒(久保田等4合)を頼みます☆
後半は、量が多くて写真を撮る暇もなく・・・山菜料理も含め大満足でした!!
その後、お願いしていました古希のお祝いのデザートを運んでもらいましたが、それと同時にお宿からの計らいで古希のちゃんちゃんこも用意をしていただきました。
この5代目の笑顔。
孫と温泉。本当に幸せだったみたいです。
IMG_0453.jpg
IMG_0456.jpg
IMG_0459.jpg

まっ娘はギャン泣きでしたが(笑)

大満足の後は、コレもプラン付きのマッサージを母親が。
少しは、親孝行できたかなと。

朝も、しっかりした朝御飯。
6代目は運転があるので飲んでいませんが、朝からビールを飲みご満悦な両親。
IMG_0460.jpg
IMG_0462.jpg






最後に5回目の温泉入浴を娘と。
やっと慣れたのか、いつも通り足をバシャバシャと遊んでいました。
IMG_0465.jpg
IMG_0472.jpg


帰りは、豊栄のイタリアンレストランに寄り、久々の休日を楽しみました。
これから笹団子の季節になり繁忙期が始まります。
この旅行で少しでも両親の疲れが緩和されていたら嬉しいなと思う、6代目でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。