スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日        2015/12/31


 納品と配送もピークを過ぎ、後はご注文のお店引取りと店頭での販売のみとなりました。




image1 (3)




前回のブログ以降も今年はコレでもかという程、良いことも悪いことも色々起こり過ぎて一年が終わるという実感がなく・・・
本当に、悩み、考え、動き、決断をする、駆け抜けた一年でした。

(有)笹川餅屋としては、大変ありがたいことに例年よりも大変多くのお客様にご利用をいただけた1年でした。
本当に有難うございました。
個人的には前半は良いことが多く、後半は試練の連続。
来年は、短期的な目標と長期的な目標を明確にしつつ、より職人としてのレベルもUP出来る様今年の経験を糧にしていこうと思います。

それでは、写真を1枚UPさせてもらいます。
クリスマスは、餅の製造が忙しくクリスマスらしいことは家族にさせてあげることは出来ませんでしたが、叔父さんが経営している『ヒロクランツ』からクリスマスプレゼントをいただきました。
・・・・・・・・が。全くケーキに興味なし。娘よ。やっぱり、餅か?餅が良いのか??(笑)
IMG_0342.jpg



色々書きたいことは山ほどありますが、今年も例年のごとく簡単にブログを終えさせていただきます。

今年1年本当にありがとうございました。
1月は3日から上古町にて餅つきのお手伝いから仕事が始まります。
また、2016年も何卒『笹川餅屋』を宜しくお願い致します。


12345442_535168346660592_9027631980189217915_n[1]


スポンサーサイト

年末・・・・       2015/12/19

12月、師走に入って早2週間。今年も残りわずかですね。
年末に向け早々にお餅の発送や準備も始めております。


今年は、本当に良い事も悪い事も凝縮した怒涛の1年でした。
感覚的には、5年分くらいをギュッとした感じですかね(笑)
色々な意味で、自分の道や家族のこと、子供のこと、店のこと、生きること。
もちろん今までも真剣に考え、先を考えながら行動してきましたが、今年は深く深く、ここまで真剣に今後の事を考えたことはありませんでした。
しかしながら、自分の力量、危機管理能力対応の無さ、そして身体の資本が一番大事だと痛感したのも今年でした。

話は、少し変わりますが、最近2組の別々のお客様から同じ様なことを言われました。
内容としては、『こういったお店がどんどん閉店し、少なくなってきている。私は少量しか買えませんが少しでも、長くお店をやっていってください。』
『最近の日本は同じ様なものを取り揃えた同じ様な雰囲気の店が多い。このままでは日本の文化がおかしくなっていく。日本の文化の一つを守っていってください。』

表現や言葉は違いますが、望んでいることは2人とも同じ様に私は感じました。
もちろん、私どもの店を思っておっしゃっていただけたことは大変嬉しくありがたいと思いましたが、それと同時に『笹川餅屋』の昔からのお客様を裏切らないよう身が引き締まる思いもしました。
今後、店を続けていくにあたり時が経てば色々と『笹川餅屋』も外見もしかり色々と変化していくことになります、というか変化をしなくてはいけないと考えます。
しかし、真ん中の一本通った理念だけは変えず、昔から支持をしていただけているお客様を大事にまた、新しいお客様にもご支持をいただけるよう頑張って生きたいと思います。

人間誰もが寿命があります。いつ死ぬか、誰にもわかりません。
だからこそ自分の寿命が燃え尽きるまで、この仕事をし、備え、そして職人として私は天命を全うしたいと思っています。



少しかたくなってしまいましたが、写真を少しUPします☆
ここ約2ヶ月ほど色々な理由から全く余裕がなく、子供との大切な時間も少なくなっていました。
ただ、こういう時だからこそなのか、妻の存在の偉大さには頭がさがるばかりです。
忙しくなる前に小天を連れて、家族で初めてラーメン屋へ・・・・・。

IMG_0237.jpg
IMG_0236.jpg


そして、新潟にパトレイバーが来るとの事を後輩から教えてもらい、いざ万代へ。
その後、お菓子の講習会に・・・。

IMG_0247.jpg
IMG_0249.jpg
IMG_0251.jpg
IMG_0254.jpg
IMG_0262.jpg


秋の味覚も頂き、そして写真は撮り忘れてしまいましたが、最近は生きた生ホタテや鮭、牡蠣と冬の味覚も味わいました(笑)
初めて、ホタテの殻剥きをしましたが、初めてっていうのは、何でも難しいです。でも本当にホタテをはじめ美味しく、疲れもぶっ飛びます。

P1014364.jpg
P1014365.jpg


今年、最後の出店も終わり、小天もようやく首がすわってきましたが、まだまだ寝返りは出来ないようです。
頂いた、ルレクチェの白いカバーを被せて遊ばせるバカ親。
私達2人には、理由なんて無くどうしょうもなく可愛い娘です。

IMG_0298.jpg


IMG_0281.jpg
IMG_0306.jpg
IMG_0308.jpg



最初に、軽くお話しましたがまだまだ餅のご注文承っております。
お正月ですし、真空パックの切り餅も良いですが、今年は生の搗きたての餅を食べてみてはいかがでしょうか!?
PC310066.jpg
PC310109.jpg
PC290038min.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。